オリビア・ワイルドは、親権争いの中で元ジェイソン・サダイキスの「とんでもない法的戦術」を非難します

オリビア・ワイルドは、彼女の元が彼女にステージでサービスを提供することで彼女を「困らせ」たかったと主張しています.